ベトナムで感じたこと

シンチャオ!
久しぶりの旅行でベトナムを満喫して参りました。
「人間て面白いなぁ」と、つくづく感じさせられた旅でした。

ダナンに着いた途端、悲しみの涙が溢れてきました。
おそらくベトナム戦争の名残を感じたのだと思います。
スコールの後だったので洗い流されていたものの、かなり強烈に感じました。
翌日海岸線を移動していると、リゾートホテルが立ち並び開発が進んでいる一方、そこかしこに米軍基地の跡等が残されていました。
天災にしろ人災にしろ、壊れたものを修復して新たに築きあげていく過程は万国共通なのでしょうね。
切なさと同時にたくましさを感じます。

しかし日本もそうですが、戦争を知らない世代が増えています。
ベトナム人の平均年齢は29才(日本人は46才)と非常に若い!
経済成長が著しく、活気溢れた様子はさもあらん。
バイクや人やモノが溢れかえっていて、ある意味もの凄いパワースポットでした。
私はビーチでのんびりもしましたが、あれこれ街を歩き回ってサンダルを1足履き潰しました(笑)

今回は仕事とは全く関係ない休暇だったので、久しぶりに何も考えずに食事も楽しみました。
振り返れば昼間からビールをお茶のように飲み、牛肉も豚肉も気にせずパカパカ食べてましたね。
呼吸法等の「気」の調整も旅行中はほとんどせず。
たぶん、これくらい波動を下げないとあの街中は歩けなかったのでしょうねぇ。。。
お陰様で「人間」というものを実地で自分も含めて観察し、楽しむことが出来ました。
いやいや、本当に生命力溢れる人間は素晴らしい!

ということで、元気にリフレッシュして参りました。
患者さんへのお土産は「蓮茶」です。
老廃物の除去、新陳代謝の促進、リラックス、美肌等に効果があるようです。
香りが良くて甘いお茶です。
土産話と一緒に是非味わってください!

a0245055_140558.jpg

[PR]

by miyabina10 | 2015-09-04 14:03 | Comments(0)