美味しく飲める鍼灸治療とマントラ酒

師走も半ば、だいぶ寒くなって来ました。
忘年会にクリスマス、お正月と宴会モードが続きますね。
皆さま、胃腸の調子はいかがですか?
いつもですと、ここで身体のケアについて、となるところを、本日はお酒について。

私はお酒が大好きです♪
趣味、嗜好品でございます。
友人は酒好きが多いのですが、患者さんも然り。
あまり大きな声では言えませんが、酒好きの気持ちが分かる治療をしております(笑)
というか、いつまでも健康で美味しくお酒が飲めるような治療を心掛けています。
患者さん曰く、治療を受けた夜のお酒は格別に美味しく、翌日残らないそうです。
飲み過ぎた日の治療では、毒素が抜けて身体が楽になるそうです。

鍼灸治療等で身体をケアすることは勿論大切ですが、お酒が「百薬の長」「水穀の精微」である為には飲み過ぎは厳禁です。
とはいえ、たまに飲み過ぎてしまった後で調子を整えるために晩酌を控えめにする時に(本当は飲まなきゃ良いんですけど)、薬用酒やマントラ酒を(陰ながら)おススメしています。

当院には手作り薬用酒(ホーリーバジルのワイン、アシュワガンダーのウォッカ等)、マントラ酒(ジン、ウイスキー、日本酒、焼酎等)、マントラ酒用の酒が置いてあります。
これらが良い(身体に合う)お酒かどうか、患者さんにOリングテストをしてみました。
すると、結果はやっぱりね!
ワインや焼酎等のお酒の種類ではなく、薬用酒・マントラ酒はOリングが閉じたままでOK。
何もしていない購入しただけの酒はOリングが開いてNGでした。
私は家ではほとんど薬用酒かマントラ酒しか飲んでいませんが、今は正月明けの「薬師如来のマントラお籠り」準備をしているので、もう少しお酒を増やそうかなぁ、と改めて思いました(笑)
テストに協力してくれた患者さんは、後日ウイスキーを10本持ってくるそうです!

因みに、マントラ酒は美味しいお酒が更に美味しくなります♪
やはり酒好きにはおススメです(笑)

a0245055_165586.jpg

[PR]

by miyabina10 | 2014-12-18 16:06 | 健康 | Comments(0)