暑い時を快適に過ごす

梅雨明けして本格的な夏に突入。
今日も暑い一日でしたが、皆さん体調はいかがですか?

私は寒い時より暑い方が得意ですが、流石に気温が30度を超えるようになるとエアコンを使います。
風邪通しが良ければその辺は臨機応変にしていますが。
治療院ではお灸をするので締切って28度が目安です。
室温の調整が一番難しいのがこの季節です。
人によって温感が違うので、患者さんに合わせて調整します。

最近特に「冷え」による不調を訴える人を多く見受けます。
本人に冷えの自覚は無いですが。。。
言わずとして知れた、冷房や冷たい物の飲食の結果です。
暑いので仕方ない面もありますが、夏はこれからですから気を付けたいところです。

とにかく自分で簡単に出来ることから!
私自身はこんな感じで気を付けています。

 ・水は常温(氷抜き)
 ・コーヒー等のお茶はホット
 ・生野菜を多めに採る
 ・生姜等の香辛料を多めに採る
 ・甘い物を控えて果物を多めに採る
 ・飲酒は休肝日を増やす

 ・エアコンの入っている室内では靴下を履く
 ・腰回りは冷やさない服装
 
 ・積極的に運動(出来るだけ身体を動かす)
 ・積極的にお灸

 ・入浴はぬるま湯で腰湯
 ・上がり湯は水

 ・部屋をエアコンで冷やしておいて、寝る時に消す
 ・就寝時は扇風機で空気を動かしておく(体には向けない)
 ・保冷剤等で頭を冷やして寝る
 ・体を冷やしてしまった日は腹巻・レッグウォーマーを身に着けて寝る

そして、朝は暑さで気持ち良く?目が覚めます(笑)
冗談ではなく、気持ち良く汗をかくことが大切です。
代謝を上げて、体中に滞りが無いようにすれば快適に過ごせます。
これは本当です。
例えば、ヨガのレッスンで一番暑いのは動き始めの頃です。
レッスンが進むにつれて暑さを忘れ、終わる頃には涼しくなっています。

どうぞ、皆さんもご自分に合った方法を見つけて実践してください。
暑さを楽しみながら、快適に夏を過ごして参りましょう!

a0245055_21115761.jpg

[PR]

by miyabina10 | 2014-07-26 21:13 | 健康 | Comments(0)