自分の健康管理について(日常編)

4月に入り何かと気忙しい中、綺麗な花を愛でる余裕が欲しいところですね。
お花見を満喫した方も多いと思いますが、宴会続きで胃腸に負担をかけていませんか?

患者さんとこんな話をしていて、何気なくかけられた言葉にビックリしました。
「先生、いつまでも元気でいてくださいね!」
嬉しいけど、「おや?」。。。

「先生はいつも元気ですね」
と言われることはあっても、このように先のことを気遣ってもらうことはありませんでした。
それなりに歳を重ねたということかしら?
でも、かなり目上の方からの言葉です。
やはりここは真摯に受け止めて、自分の健康管理を振り返ってみることに。

ということで、とりあえず日常編。
意識してほぼ毎日していることは、朝晩の体操と呼吸法等です。

起床後に気功(スワイショウ)と呼吸法(浄化とエネルギーチャージ)で5分。
続いてチベット医学のマントラ・ヒーリング(自身の調整・活性化とマントラ水の作成→これでお茶を沸かしてます)で20分前後。
体調が悪くても、大概これでリセットされます。

そして就寝前にヨガと呼吸法や瞑想等を30分前後。
これが出来ない時にはスワイショウとストレッチを必ず行って身体をほぐしてから床に就きます。
仕事柄、腰痛予防には必要ですし、短時間で熟睡できます。
因みに普段の私の睡眠時間は5~6時間です。

こうしてみると、規則正しい生活をしているように見えますよね(笑)
勿論、必要最低限のレベルでは行っていますが、割と適当・良い加減です☆
ただ、先月お籠りをして「金剛の盾」のマントラを使い始めたので、これだけは毎日108回唱えています。
そうしないと、また3日間籠らないと使えなくなってしまうマントラなので。
効果が強力なだけに、注込むエネルギーも必要だということですね。
さて、私はこれをいつまで唱え続けるのでしょうか(笑)???

a0245055_23213963.jpg

[PR]

by miyabina10 | 2014-04-04 23:25 | 健康 | Comments(0)