新月を過ぎて

新月を過ぎて雛祭りも終わり、ガラッと空気が変わったようですね。
この新月に向かって大きな浄化を経た方が少なくないようです。
私自身、そのタイミングでマントラお籠りをしており、かなり激しい体験をしました。

チベット医学のマントラ・ヒーリングを始めてから籠るのはこれで5回目です。
 5日 :10万回
 3日 : 5万回
 1晩 : 6千回
 1日 : 1万回
 3日 : 3万回
各々唱えたマントラは異なります。

一番苦しかったのは最初の時です。
やはり、どういうモノか分からずに行っているからでしょう。
泣きながら唱えていたのを覚えています(笑)
でも、限界を超えると別世界に移行します。
その天国のような世界を知ると、何も恐れることは無くなります。
本当に、綺麗な音楽が聴こえる光の世界が広がっているのです。
そこに身を委ねてマントラを唱えていると、完全に幸せな唯一無二の状態になります。

が、今回はそこに辿り着くのが容易ではありませんでした。
頸が痛い、腰が痛い、足が痛い、頭痛、発熱、下痢、風邪。。。
次から次へと!!!体調不良オンパレード!!!
来たな、浄化。
分かってますけど、こう来るか~

良くこんな状態で続けられるなぁ、と感心しながらも思うように進みませんでした。
が、3日目は抜けました!
まばゆい光が拡がり、虹に囲まれて、歌が聴こえてきました。
そうなると独りで唱えているのではなく、合唱しているような感覚になるので物凄く楽になります。
身体が軽くなり、唱えるスピードも速くなり、間違えることも無くなります。
自分であって自分でない、宇宙と繋がった感覚。

そして祭壇に供えてあるスパイス類の香りが、ふと甘く漂って来た時。。。
「あ!これは物質のエネルギー。」
「お酒も薬も、沢山のものが一緒に波動が高くなって行く!」
「どんなモノでも変換可能なエネルギー。。。」
そう気づいた時、ドカン!と自分の中の制約が外されました。
クンダリーニが覚醒したかのような凄まじい勢いでリリースが起こり、一気に大浄化完了☆
どこも痛くないどころか、ここ数年で一番調子良いかも♪

という過程を経て3日間が終わりました。
残念ながら3万回は終わらなかったのですが、翌日、仕事が全て変更になり時間が出来ました。
ふむ、やはり早く終わらせろということですね。
ということで、めでたく3万回達成!
「金剛の盾」充電完了&始動です!!!

このように「金剛の盾」の強いエネルギーを実感して、有難く恩恵を受けました。
お籠り前と後とでは全く身体が変わってしまったので、感覚も違います。
なので、新月を過ぎた空気の違いもあまり良く分からず、他人に言われて気づきました。
そもそも、新月なんて頭にありませんでした(笑)

a0245055_2291652.jpg

[PR]

by miyabina10 | 2014-03-05 22:10 | チベット医学 | Comments(0)